加飾技術オープンセッションⅠ

※都合により講演者・講演時間が変更する場合がございます。

2月16日(木)

パネルディスカッション15:15 – 16:50

場所マテリアル&エネルギーオープンステージ(東2ホール内)

加飾技術を使用するユーザーに自社製品のデザインコンセプト、材料・技術に対するニーズ について 講演していただき、装置メーカーや加工業者などのサプライヤーを結びつけることを目的とします。
今回の3次元表面加飾技術展では 、 内外装ともに加飾フィルムの採用が進む自動車を特集し、大手自動車メーカーを中心にその動向や可能性について、有識者を集めてセッションを行います。
また 、 自動車分野以外にも住宅建材、家庭用電気製品におけるデザインや加飾技術に求められる課題、カラーデザインの最新状況など、加飾技術やデザインにまつわる情報を発信いたします。

<パネルディスカッション>

自動車内外装部品の今後の展開 ~塗装レス加飾の可能性~

パネリスト:
トヨタ自動車株式会社
先進技術開発カンパニー
有機材料技術部
間瀬 清芝 氏

パネリスト:
布施真空株式会社 代表取締役社長
三浦 高行 氏

パネリスト:
BASFジャパン株式会社
コーティングス事業部
カラーデザイン アジア・パシフィック
松原 千春 氏

パネリスト:
出光ユニテック株式会社
営業部 営業三課 加飾シート担当課長
多田 圭志 氏

モデレーター:
MTO技術研究所 所長
加飾技術研究会 顧問
桝井 捷平 氏

Return Top